水曜日 , 21 2月 2018
Home » 祝祭日 » 中国ー元宵節 PM2.5 観測以来の晴天

中国ー元宵節 PM2.5 観測以来の晴天

2月22日、中国は「元宵節」(新年最初の満月の日、旧暦一月十五日)。日本でいう ところの小正月にあたる。

2013年北京市で公式にPM2.5濃度観測を導入以来、4年以来の晴天、無汚染の天気に恵まれた元宵節。

早朝、低気圧の影響によりPM2.5濃度は数値は高く、全市では中度汚染、PM2.5濃度は126μg/m3

PM2.5濃度70を超える場合

1、不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減す。
2、屋内でも換気や窓の開閉を必要最小限にする。
3、呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方は体調に応じて、より慎重に行動しなければならない。

昼以降、寒気の影響もあり、北風風力3から4に助けられ、北京市北部の数値は低下し始め、北京市6区のPM2.5濃度は34μg/m3まで下がり、指数レベルは「トップレベルの優」となった。

2013年元宵節の夜間PM2.5 濃度は300μg/m3
2014年元宵節の夜間PM2.5 濃度は522μg/m3
2015年元宵節の夜間PM2.5 濃度は224μg/m3

各地の「元宵節」風景

2016年重慶の元宵節
2016年重慶の元宵節

各グループの演技時間は4分半。約3万人の観戦者が集った。

2016年天津の元宵節
2016年天津の元宵節

天津市でも33グループが演技を披露。

2016年南京の元宵節
2016年南京の元宵節
2016年北京の元宵節
2016年北京の元宵節
twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー元宵節 PM2.5 観測以来の晴天この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国−新疆ウイグル自治区M5.5地震 最新情報

2017年5月11日午前5時5 …