木曜日 , 13 12月 2018
Home » ニュース » 台湾ー大地震で倒壊したビル 柱にサラダ油缶使用

台湾ー大地震で倒壊したビル 柱にサラダ油缶使用

3月6日台湾高雄市で維冠金龍マンション17階が倒壊した。

中年男性と生後10日頃の女の赤ちゃんが死亡。

今回倒壊した維冠金龍マンションを建築したのは1989年に成立した維冠建設、資本金2500万台湾ドル、4年間に四カ所のマンション建設した。

維冠金龍建設時に資金困難に陥り、なんとか建設を終えた後、維冠建設は倒産。

建築してまだ21年のマンション、地震で倒壊したマンションの柱の中からサブダ油缶が多く出てきた。サブダ油缶を利用した手抜き工事マンションだった。

維冠金龍マンションは1999年9月21日大地震で破損され、危険建物と判定されていた。

 

hehegerghehre

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
台湾ー大地震で倒壊したビル 柱にサラダ油缶使用この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。