日曜日 , 18 2月 2018
Home » ニュース » 中国ーチャウ・シンチー(周星馳)監督の最新作『美人魚』9日間で興行収入20億元

中国ーチャウ・シンチー(周星馳)監督の最新作『美人魚』9日間で興行収入20億元

チャウ・シンチー(周星馳)監督の最新作『美人魚』。ダブル節(春節と情人節)で9日間興行収入20億元となり、中国での上映興行記録20億元を突破した映画で第三位となっている。

現在は『トランスフォーマー4』を抜き、あと3日で『ワイルド・スピード7』の443億円や『捉妖记』(3D ファンタジー)435億円を超えれば、中国での上映興行記録を更新すると予測されている。

映画『美人魚』
映画『美人魚』

中国での上映記録更新

初日興行記録

1日興行記録(旧正月元旦の日に記録)

初週興行記録

などを更新中。

2月14日の「情人節」の一日の興行収入だけで3億元となっている。

現在人気映画は『三打白骨精』と『澳门风云3』など公開中ですが、1日興行収入はそれぞれ5000万元と4500万元となっている。

映画『三打白骨精』
映画『三打白骨精』
映画『澳门风云3』
映画『澳门风云3』

『美人魚』は中国での上映興行記録を更新すること間違いないが、ネタばれするといけないので、ここでは何も書かないことにします。興味ある人は楽しみにしてください。

どこまで伸びるか楽しみです。

 

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ーチャウ・シンチー(周星馳)監督の最新作『美人魚』9日間で興行収入20億元この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国−新疆ウイグル自治区M5.5地震 最新情報

2017年5月11日午前5時5 …