月曜日 , 28 5月 2018
Home » ニュース » 中国ー三中学生 溺れた4歳児救助

中国ー三中学生 溺れた4歳児救助

ブログ開始して4カ月になるます。記事数も200になる手前です。記事を選ぶのは本当に難しい。アクセス数は増加していますが、日によってばらつきがあります。

十人十色、出来るだけ中立の立場で記事を選んではいるが、読者が求める記事とはなにか、最近少し迷いが生じている小生。

近いうちにアンケートを実施したいと思いますので、読者の意見お聞かせください。

人間は他人の幸せより不幸な出来事に感心があるのは普通なのかもしれません。

メデイアも読者の感心を引くため、不幸のニュースを報道する傾向が高いと思う反面、不幸な事件だから報道する必要があるのかもしれません。

もし小生が不幸記事を書き続けたら、中国に対する偏見が増すだけで、このブログの意味もないと思います。

だからと言って、中国を賛美するつもりもない。

小生のブログにアクセスしている読者の多くは、中立且つ中国に興味を持っているから、見に来ていると思う。

中国に対し全く興味のない読者はこのブログに来ることもないはずです。

ですので、小生は出来るだけ、中国の文化や生活習慣面の記事を読者に伝えたいと考えています。

小生は大学教員志望であったため、どうしても「豆知識」を入れたがることをお許しください。

−−−記事本文−−−

ヒーローって、良い事をしたら名を残さずにいなくなるのは世界共通ですね。

今回のお話は、昨年12月12日、広東省呉川市の建築現場付近で遊んでいた4歳児は水深2mの川に誤って転落し、それを見た幼児の祖母が助けようとしたが、二人とも溺れる事態となった。

その様子を見た中学生三人が川に飛び込み、二人を無事に救出した。

救出した幼児の祖母は「彼らに救出されたあと、私は彼らの名前と電話番号を聞いたのですが、彼らは「人助けは当然の事をしたまでで、感謝の必要はないですよ」といいながらその場を立ち去った。私は彼らをすーと探していました。今日やっと見つかったことに本当に嬉しい」と話す。

三人のヒーローの名は、呉川黄坂中学生の李金豪と川西中学高中学生の陳華強、陳華森。

彼らの勇気に賛美の声を!

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー三中学生 溺れた4歳児救助この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー東北三省の放射線量数値公開 北朝鮮水爆実験 

9月3日午後4時の東北国境付近 …