木曜日 , 13 12月 2018
Home » ニュース » 中国ー北京市地下鉄 子連れ物乞い女性勾留 人身売買容疑

中国ー北京市地下鉄 子連れ物乞い女性勾留 人身売買容疑

3月16日に「全人代」閉幕の翌日から「物乞い」を生業にする人達が活動を開始した。
昨夜、北京市地下鉄10号線車内で子供を抱いた物乞いの女性の写真がアップされ、拡散された。

公開された北京市地下鉄車内で子供連れの物乞いする女性
公開された北京市地下鉄車内で子供連れの物乞いする女性

現在中国国内で子供の人身売買に絡む誘拐事件は多発していることもあり、特に若者や市民の監視意欲は高く、特にこの物乞いを生業にする女性が連れている子供や幼児と女性の年齢があまりにも違う場合、写真を撮影し、ネット上に公開するケースが多い。

このような方法による写真公開に関しては小生は賛成派です。現在の幼児人身売買は深刻で、取り締まりは追いつかないのが現状。

この写真を見た女性は、行方不明の我が子に似てると公安に通報。
通報を受けた北京市公安局西城支局は画像アップした本人及び通報した女性と連絡を取り、角門東地下鉄駅でこの女性と子供の身柄を確保した。

警察は「女性が連れた子供は通報者の子供ではないことが判明した。しかし、まだ女性と子供の関係が照明されておらず、現在調査中」と言う。

公式発表によると、中国全土で毎年20万の幼児失踪事件が発生している。アメリカでは失踪後、親元に帰れたのは95%に対し、中国ではわずか0.1%である。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー北京市地下鉄 子連れ物乞い女性勾留 人身売買容疑この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー天津市でビル火災 10人死亡5人治療中 副市長謝罪会見

2017年12月1日午前4時7 …