日曜日 , 16 12月 2018
Home » ニュース » 中国ーネットで購入したiPhone6s ロゴはリンゴではなく梨だった

中国ーネットで購入したiPhone6s ロゴはリンゴではなく梨だった

江蘇省無錫市在住の女性趙さんはネットショッピングサイトでiPhone6sが激安価格3400元(約58000円)で販売されているのを見つけ注文した。代金を支払ったの後、以外は事態が起きた。

ネットショッピン詐欺

趙さん:品物はまだ届かないのですか?

業者:今調べます。

業者:携帯は通関する際に没収された。5000元(約86000元)の通関税を支払う必要だ出てきました。商品到着後、代金と一緒にお返しします。

趙さん:解った(涙)。

趙さんは通関税の5000元を業者指定口座に送金し、数日後に商品は届いた。

箱を開けた趙さんはビックリ。携帯はまったく使用出来ないだけでなく、携帯裏カバーのロゴはリンゴではなく、梨となっていた。

梨ロゴのIphone6s
梨ロゴのiPhone6s

趙さんは業者に返金の手続きを取るため、再度相手のアカウントにアクセスしたが、相手側は既に趙さんのアカウントをブラックリストに入れられ、連絡が取れない状態になっていた。

公安当局によると、1月以降無錫市だけで110番通報による同類の事件は23件も起き、総額8万元(約140万円)に上ると言う。

最近の類似事件

2016年3月3日、ネットショッピングで激安iPhone6s購入した24歳女性、8日間で13万元(約230万円)被害にあう。

記事読んだが、24歳にもなってこの金額騙されるとは、流石に騙した相手もこの金額にビックリして、アジトを移動する発展になったのはわかる気がする。

 

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ーネットで購入したiPhone6s ロゴはリンゴではなく梨だったこの記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー天津市でビル火災 10人死亡5人治療中 副市長謝罪会見

2017年12月1日午前4時7 …