金曜日 , 17 8月 2018
Home » ニュース » 中国ー海南航空機内トイレで遺体発見 モスクワの空港に緊急着陸

中国ー海南航空機内トイレで遺体発見 モスクワの空港に緊急着陸

4月29日(モスクワ時間)、北京発チェコ共和国首都はプラハ行きの海南航空HU7937便は日本時間11時01分モスクワシェレメーチエヴォ国際空港に緊急着陸した。

発表によると、1950年生まれの中国人観光客が機内トイレで死亡していたのを男性乗務員が発見した。

男性の妻も団体ツアーに参加しており、主人は心臓病があると話す。
現在ロシア側による調査が行われている。

情報を得た駐ロシア中国大使館は職員を派遣し、調査や処理にあたっているという。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー海南航空機内トイレで遺体発見 モスクワの空港に緊急着陸この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー天津市でビル火災 10人死亡5人治療中 副市長謝罪会見

2017年12月1日午前4時7 …