土曜日 , 26 5月 2018
Home » ニュース » 中国ー5年間でサッカー場6万個建設計画 

中国ー5年間でサッカー場6万個建設計画 

イタリアの名門ACミランは中国企業への身売りが秒読み段階となった景況もあってか、国家発改委、体育総局などによる4部門共同編成した『全国サッカー場施設建設計画(2016−2020)』が近日中に印刷されるとのことです。

2013年末全国で良好なサッカー場は約1万個剰り、平均して約13万人が一つのサッカー場を使用する計算になるそうだ。

2020年までに7万個のサッカー場を建設する予定でいるため、残りの6万個は建設ラッシュとなる。

中国でサッカー人口に関してはそんなに多くはないと小生は思うが、学校などで建設するのであれば、7万個はビックリするほどの数でもないでしょ。

ネットユーザーは、7万個のサッカー場建設計画に関して、冷淡な意見が多いようだ。

 

ユーザー:ブラジルに1万個あるのか。

ユーザー:次期トップが京劇が好きだったら、6万個の京劇劇場でも建設するのか。

ユーザー:サッカー場よりも立体駐車場の方が貴重されるはず。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー5年間でサッカー場6万個建設計画 この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー東北三省の放射線量数値公開 北朝鮮水爆実験 

9月3日午後4時の東北国境付近 …