金曜日 , 17 8月 2018
Home » ニュース » 中国ー旅客機に雷が落ちた瞬間映像

中国ー旅客機に雷が落ちた瞬間映像

旅客機に雷が落ちた瞬間の映像はそうないと思う。また、旅をする人は飛行機の遅れにイラッとする経験も多いのではないでしょか。
しかし、雨天の飛行はやはり危険。この映像を見て、雨天の遅れに少しでも理解出来ればと思い、この映像をアップします。

5月30日午後三時すぎ、中国南方航空の旅客機が一日の飛行を終え、整備検査のため指定場所で待機。しかし、雷雨の為、作業員は室内へ待機していた時に、雷が落ちた。
機内には作業員は室内で待機していたため、ケガ人はいなかった。

映像からもわかるように雷は機体をつたわりタイヤから地面へ。タイヤでは眩しい程の光は見えると思います。

飛行機は落雷に耐えられるよう設計していますが、室内に乗客が乗っていたのなら、その雷音でビックリするかもしれないが、地面で作業している人にとってはかなり危険です。

落雷後、タイヤに落雷の痕跡が見られたため、安全考慮の為、タイヤは交換され、システムの損傷を確認するため、飛行機はハンガーに移動された。

特に雨天飛行の遅れは、このような事態を想定しているからです。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー旅客機に雷が落ちた瞬間映像この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー天津市でビル火災 10人死亡5人治療中 副市長謝罪会見

2017年12月1日午前4時7 …