木曜日 , 18 10月 2018
Home » ニュース » 中国ー人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

中国ー人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

以前人工衛星の残骸が民家の側に落ちた記事をアップしたが、今回は高速道路の脇に落ちた。

衛星残骸は前回と同じだったため、古い記事と思っていたが、残骸が落ちたのは5月30日午前11時25分ごろ、巨大な音に住民が駆けつけてみると直径2m以上の物体が落ちていた。

人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちた

山陽県武装部職員によると、資源三号02号衛星は当日11時17分に太原発射基地から打上げられ、部分残骸はこのあたりに落ちる予定となっていたという。残骸は回収された。負傷者は出ていないという。

今回発射された資源三号02衛星は2012年1月9日に打上げられた01号の代替衛星。02衛星以外にウルグアイのNewSta小衛星2機も一緒に打上げられた。

資源三号02衛星
発射された資源三号02人工衛星

今回使用した長征系の発射は228回目となった。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー人工衛星発射残骸 今度高速道脇に落ちたこの記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー天津市でビル火災 10人死亡5人治療中 副市長謝罪会見

2017年12月1日午前4時7 …