木曜日 , 18 10月 2018
Home » ニュース » 台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

7日夜10時ごろ、台北市松山駅に到着した電車の第6番目車両内で爆発事件が起きた。

負傷した乗客24名は忠孝、北医、三総などの病院へ搬送された。

台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢

目撃者の話によると、40代の男性は長さ10−20cmの黒い細長の物体を座席に置いたあとにその場を立ち去り、その直後に爆発が起きたと言う。

警察は、現場で爆竹の破片を発見した。今回使用したのは爆竹か、爆竹内の火薬を使用した可能性はあるという。また、テロの可能性は今は否定出来ないという。

現在全面警戒態勢となり、また台風の接近にともない、台鉄では、9日午後5時までの全ての電車を全面運航停止と発表。

 

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
台湾ー電車内で爆発、全面警戒態勢この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。