月曜日 , 19 2月 2018
Home » ニュース » 中国ー南スーダン国連平和維持活動で死者2人に

中国ー南スーダン国連平和維持活動で死者2人に

南スーダンでは、大統領派と副大統領派の武力紛争により、三百人ほどの犠牲者がでました。
南スーダンは世界でもっとも若い国。7月9日に建国5周年になったばかりだった。

衝突が起きたのは10日。南スーダンに派遣した中国国連平和維持活動隊員1名死亡、3名重傷、3名軽傷と報道されたが、重傷だった一人が死亡し、2名死亡、2名重傷、3名軽傷となった。

なぜ、南スーダンで国連平和維持活動を行うのか。
南スーダンの最大の無力は、その天然資源んにある。大量の石油資源の80%が南スーダンに集中している。その他に鉄鉱石、銅、雲母、クローム、タングステン、亜鉛、金、銀、ダイアモンドなども産出している。

南スーダン国連平和維持活動で死者2人に

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー南スーダン国連平和維持活動で死者2人にこの記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国−新疆ウイグル自治区M5.5地震 最新情報

2017年5月11日午前5時5 …