日曜日 , 18 2月 2018
Home » ニュース » 中国ー南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か 

中国ー南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か 

7月17日、河北省楽亭県にあるマクドナルド店前で「愛国」と称する集団が「米日韓比製品ボイコットせよ、我が中華民族を愛せよ、あなたが食べているのはアメリカのマクドナルドだ、失ったのは我が先祖の顔だ」内容の垂れ幕を掲げる集団による示威運動がありました。

南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か

南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か

南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か

中国には「非法集会」規定はありますが、共産党批判でなければ政府も多めに見ているようです。
特に今回は南シナ海に関係のある集会であり、大規模の集会、デモが起きるのであれば、12日或いは13日で既に全国規模で有名人、著名人が行動していたはずです。あの事件のように。

拡大するすることはないはず。愛国心の名の下に一部ガスが溜まっている人が起こした愛国集会でした。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー南シナ海問題でマクドナルドに飛び火か この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国−重慶空港に無人機二度侵入 数万人足止め

2017年5月12日午後7時2 …