火曜日 , 24 4月 2018
Home » ニュース » 中国ー長沙発北京行 航空機緊急着陸 ハイジャックか

中国ー長沙発北京行 航空機緊急着陸 ハイジャックか

4月15日、9時36分に搭乗クルーによるハイジャックにより鄭州空港へ緊急着陸すると管制塔との通信したことがわかった。

航空機の識別コードネームをA7500へと変更要請。

専門用語(暗号)
7500とは

Aircraft Hijacking(ハイジャック)
を意味します。

7600
Radio Failure, Lost Communication
無線故障

7700
Emergency
緊急事態

当機は10時01分に鄭州空港に無事着陸。

ハイジャックされたと思われる機体は、CCA1350(国際航空A320/B6555) 長沙発北京行き。

詳しい情報は発表されていない。
関係者の話しでは「公共安全原因」によるとしか発表されていない。

【最新情報更新】日本時間15時16分

現地時間13時17分、ハイジャック事件は既に終結したと発表。
乗客と搭乗クリー全員無事の確認がとれました。

ハイジャックしたのは、男性、万年筆を凶器として使用した模様。

犯人と人質乗務員(モザイク、赤い服装)

現時点で確認されている最新情報です。

【最終更新】18時50分
9時58分、ハイジャックされた中国国際航空CA1350便は、鄭州空港に緊急着陸したので、担当者と容疑者の交渉に成功し、10時50分に乗員全員開放された。
逮捕されたのは、湖南安化籍の男性、41歳。精神病歴あり。

今回の事件で負傷者はいないと発表がありました。

動機に関しては詳しく調査中とのことです。

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー長沙発北京行 航空機緊急着陸 ハイジャックかこの記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

信号機前で急停止した惨事