月曜日 , 28 5月 2018
Home » ニュース » 中国ー下校中の中学生19人刺され 7人死亡

中国ー下校中の中学生19人刺され 7人死亡

2018年4月27日午後6時10分ごろ、下校中の陕西省榆林市米脂県第三中学学生19人(女子14人、男子5人)が刺され、7人(女子5人、男子2人)死亡したと現地公安局の公式アカウントからの発表がありました。

容疑者は同県に在住の男性、1990年生まれの趙容疑者はすぐに逮捕された。

取調べに対し、容疑者は同校在学中に、イジメられたことから、次第に学生を憎むようになり、今日、凶器を使って人を殺したと話している。

 

【更新】2018年4月29日

4月28日に更新された情報によりますと、死亡者は7名が9名と新たに2名が死亡した。

残りの10名中、8名は回復に向かっている。2名は生命維持装置使用中。

容疑者に関しては、現地裁判所から正式な逮捕状は出され、今日逮捕となる。

 

twitter Facebook Google+ Hatebu Line Feedly Pocket
中国ー下校中の中学生19人刺され 7人死亡この記事ページのQRコード

About サイコロ

サイコロ
【ご協力お願いします】 「はてブ」へのシェアとご賛美に是非ご協力お願いします。

Check Also

中国ー北京市で男性の胸に矢が刺さる

8月31日、北京市房山区の路上 …